ハッピーメール

彼女ができないのは自分のせいじゃない。清潔感なんか糞くらえ!

彼女作りには清潔感はいらない。

「彼女 出来ない」とグーグルで検索をすると大体の記事ではやれ清潔感がどうのこうの。やれ身だしなみがどうのこうの。と同じ内容ばかりで見ていても全く為になりませんよね。
僕も以前までは、そういった「清潔感」「男らしさ」みたいなものが無ければ彼女が出来ないと思っていた1人でした。

しかし、そんな小手先のテクニックを学ぶよりも、実際に彼女を作った人にその方法を聞く方が効果的だと思いませんか?

もちろん、清潔感があって男らしければそれだけ女の子からの印象は良くなるでしょう。

しかし、街を歩いていると、お世辞にもかっこいいとは言えない人が女の子と歩いていたりしますし、全く清潔感のない髪の毛ぼさぼさの人でもきれいな女の子から言い寄られてたりしますよね。

では、彼らはなぜ彼女が出来たのでしょうか。

もしかしたら、ものすごいお金持ちだったり、ものすごく話し上手だったりするかもしれません。
そんなことを言っても、今日からいきなりお金持ちにはなれませんし、話だって練習しなければうまくはなりませんよね。

ですのでこの記事では、お金持ちでも話し上手でもない僕が、出会い系サイトを使って、出会い0から毎週のように女の子と遊べるようになった方法お話しします。

僕のスペックは、顔面はフツメン以下おしゃれには興味なしブランドも1つも知らず女の子の喜ぶ事は何もできない陰キャです。

そんな僕でも、出会い系サイトの力を使えば町でよく見る「なんでモテてるか分からない人」になれたので、昔の自分へ向けてアドバイスになるようにこの記事を書きました。

今まさに「社会人になってから出会いが無くて焦ってるんだ…」「清潔感とかどうやっても出せないよ…」と嘆いている人はこの記事を読めば、そんなテクニック無しでモテるようになれますよ。

モテるために必要なのは清潔感ではない

モテるために清潔感は必要ありません。

なぜかというと、モテない人は「モテない自分」ばかり気にして周りの環境に目を向けられていない事が多いからです。
恋愛と言うのは、男女2人いて成り立ちます。ですので、自分ばかりを変えようと努力していても相手からの見え方まで視野に入れなければせっかくの努力や自分磨きも水の泡になってしまいますよ。

例えば、「モテないから筋トレをして自分に自信を付けるぞ!」と意気込んでムキムキになったとしても、筋肉が苦手な女子からは好かれませんよね?
それと同じで、オタクが嫌いな女子もいれば、オタクの方が好きと言ってくれる女子だっているんです。

ただ悲しい事に、どれだけモテるテクニックを学んで自分自身を変えたところで、好きになってくれない女性は一定数存在しています。
そんな女性を落としたい場合は、自分よりもまずは「相手が自分を見る目」を変える事をおすすめします。

とはいっても、そんな女性にアタックし続けたところで、その恋が実らない事は誰にでもわかりますよね。

僕も以前、自分に不釣り合いな高値の花ともいえる女性に4年間片思いをしてきました。
勇気を振り絞って頑張って話しかけて、何とか会話を成立させていましたが、僕が片思いをしている間に彼女は何人もの別の男と付き合い、最後には全く知らない男と結婚してしまいました。

あの時は、自分の好きな人が結婚して幸せな姿を見て、心の底から喜べない、とても複雑な気持ちになった事を鮮明に覚えています。(これが初恋でした笑)

その時僕は気が付きました。
どれだけ自分を変えても、「モテない人にはモテないんだ」と。

そこから、清潔感や男らしさのような自分磨きを全部捨て自分を変える事を辞めた僕は、まわりの環境を変える事に専念し始めました。

モテる環境とは

自分磨きを辞めた僕は、等身大でありのままの自分を好きになってくれる女性を探し始めました。

「そんな女性はいない」と思う人もいるかもしれませんが、恋で悩んでいるのは僕たち男性だけではありません。

女性だって人間ですので、「彼氏が出来ない…」と悩むことだってありますし、「こんなオタク趣味友達には言えない…」と自分を隠して生活している人だって存在していると思いませんか?
そういった女性であれば、そもそも「付き合いたい」と言う気持ちをすでに持っていますので、他に好きな人がいる人と比べて何倍も付き合える確率が高いんです。

そんな女性を探すことができれば、彼女は一瞬で出来ます。

とはいっても、得意な事が人それぞれ違うように、その人がモテる環境も人それぞれで違います。
運動が得意な人であれば、朝活でマラソンをしているコミュニティを探して参加するのもいいかもしれませんし、ゲームが好きで毎日のようにゲームをしているひとであれば、同じゲーム仲間が集まるイベントに行ってみるのも1つの手ではないでしょうか。

そして、僕が探した中で、1番彼女が出来やすいなと感じたのが「出会い系サイト」でした。

出会い系サイトはその名の通り、「付き合いたい」「彼氏が欲しい」「男性と遊びたい」といった女性しか登録していません。

ですので、女性と遊ぶというハードルはかなり低く、数多くの女性と会う事も出来るので、その中から自分と息の合う女性を探すことだって簡単にできてしまいます。

僕の場合、いくつかの出会い系サイトを使ってみましたが、会員数が多いものの方が、女性からの反応も多くもらえた印象を受けました。

下の表に僕が使っていた出会い系サイトの会員数をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

ハッピーメール 3000万人以上
PCMAX 1700万人以上
イククル 1500万人以上
ワクワクメール 800万人以上

会員数の多さはそのまま出会いやすさに直結しますので、なるべく会員数の多い出会い系サイトを選ぶ事をおすすめしています。

ハッピーメールとは

ハッピーメールとは日本最大手の出会い系サイトの1つです。

最近よく話題になっている詐欺出会い系サイトとは違い、2022年現在で約21年間もの間運営を続けている、老舗出会い系サイトです。

その運営歴の長さからユーザー数は3000万人を突破し、日本で彼氏・彼女を作りたい人にとって「ハッピーメールに登録しておけば間違いない」とまで言われるようになりました。

また、24時間365日体制で常に悪質ユーザーの取り締まりまでしてくれていますので、詐欺業者もどんどん摘発されていたり、運営が独自にはじめた「サクラ0宣言」でかなりの一般ユーザーが「サクラ0なら登録してみよう!」と登録しました。

そういった一般ユーザーに優しいハッピーメールだからこそ、これだけ長い期間ユーザーに親しまれているんですね。

そんな風にユーザーに親しまれているハッピーメールだからこそ、出会えた報告は全ユーザーの74.5%にもなっています!

それだけ高い確率で出会えるサイトだからこそ、今からクリスマスまでに彼女を作ることが出来るんです。

ハッピーメールって実際どうなの?正しい使い方と攻略法【口コミ】ハッピーメールは人によっては向いていない可能性があります。ハッピーメールって聞いた事はあるけど、実際本当に安心して使えるのか不安ですよね。ですので今回は、ハッピーメールは本当に安心して使えるのかを口コミをもとに解説致します。 ...

自分と共通点のある相手を探そう

共通点があるとデートまで行ける確率がぐっと上がります。

しかし、昔の僕はここで躓いて彼女無し人生を歩むことになりました。
なぜなら、職場の同僚と話す機会はありましたが、女性と会う趣味などそもそも持ち合せていなかったからです。

僕は昔から引きこもり気質で、家の中でゲームをしたりネットサーフィンをすることに喜びを覚えるタイプでした。
しかし、この趣味は全くと言っていいほど女受けはしませんでした。

そんな時に、逆転の発想ともいえる思い付きで、「出会い系サイト」に登録したところから全てが変わりました。

出会い系サイトに登録すると、正直リアルではなかなか言えないような趣味を公開している女性も多くいる事に驚きます。

それこそ、なかなか友達には言いにくい引きこもり趣味や、オタク趣味、具体的なものだとポケモンGOのスポット巡りなんてものまでありました。

出会い系サイトであれば、多彩な趣味を検索で絞り込んでいくことが出来ます。

例えば、「ゲーム」で検索すれば、ゲームが趣味の人を探すことが出来ますし、逆に「運動」で検索すれば運動が好きな女性を探すことが出来ます。

僕は当時ポケモンにはまっていたので、「ポケモン好き」で検索をして同じ趣味を持った女の子を探していました。

そして、同じ趣味の女の子を見つけたら片っ端からメッセージを送り、なるべく多くの女の子とやり取りを続けるように意識していたことを覚えています。

共通点を見つけたら女の子をデートに誘おう

女の子とのやり取りの中で、共通の趣味を見つけたら早速デートに誘ってみましょう。

なぜなら、同じ目的のために一緒に出掛けるという流れであれば、女の子に出かける言い訳を与えることが出来るので、行動のハードルがグッと下がるからです。
また、デートまで来てくれる女の子であればその後の関係に発展しやすいからと言う理由もあります。

目的はあくまでも「彼女を作る」事ですからね。

とはいえこんな事を言うと「いきなりデートに誘うなんてハードルが高すぎる!」と怒られてしまいますので、具体的な誘い方をご説明します。

共通点は、趣味や、好きな食べ物など何でも大丈夫です。
大切なのは「同じものが好き」と言う点だけなのでそんなに深く考えずに簡単なところから探してみましょう。

そして、共通点が見つかったら、そこから実際にデートへ誘ってみましょう。

例えば、ポケモン好きと言う共通の趣味があるのであれば、「今度ポケモンのイベントあるんだけどなかなか1人で行きづらくて…一緒にポケモンイベント行ってくれない?」とあくまでもお願いしているような感覚で頼むと、相手も断りにくいので簡単にデートのアポを取ることが出来ますよ。

この方法はイベントごとに使えるので結構効果的です。

特に夏であれば海や山などのアウトドア系で誘いやすいですし、冬であればハロウィンやクリスマスなどのイベントごとで誘ってみると良いでしょう。

まとめ

今回は清潔感が無くてもモテる方法をご説明しました。

この方法を実践すれば、早ければ来週には女の子とデートへ行くことが出来るかもしれません。

今まさに、「彼女が出来ない…」と悩んでいる人は、このタイミングで出会い系サイトへ登録してみてもいいかもしれません。

「ハッピーメール」であれば、無料登録で1200円分のポイントも貰えますのでこの機会に確認してみてください。

ハッピーメールって実際どうなの?正しい使い方と攻略法【口コミ】ハッピーメールは人によっては向いていない可能性があります。ハッピーメールって聞いた事はあるけど、実際本当に安心して使えるのか不安ですよね。ですので今回は、ハッピーメールは本当に安心して使えるのかを口コミをもとに解説致します。 ...